猿基地も開業して7年が経ち、多くのお客さんたちが来ては卒業していったり、また来てくれたりと、たくさんの常連さんがおりました。
そんな猿基地ですが、実は至るところにいろんな仕掛けをしてあって、もしかしたら常連さんも知らない(というか気にしてない?)んじゃないかと思われる、「猿基地の仕掛け」について書いてみよかと思います。だって、このブログのカテゴリー分けで「猿基地」があるのに、ぜんぜん書いてないので……。



まずですね。
とりあえず入口から。
0P1030134

この「OPEN」プレートがありますね。
店を開業するときに、市販のプレートもいろいろ見たのだけれど、どうにもしっくりこなくって、まあ見ての通り自作のプレートなわけです。

で、単に白い紙を切ってるだけではなくて、ちょっとゴチャゴチャしてるでしょ?
これ、世界のお金をコシコシしたやつなんです。
0P1030135

たぶん誰も見てないでしょうけれど、ちょっとだけ細工をしてあったのです。
ほら、「P」の下あたりに10円玉が……。


そして、中に入って、とりあえず常連さんが座ることの多いカウンター
猿基地のカウンターには、なぜかところどころに穴が開いています。
そこにパチンコ玉を入れたりして、手持ち無沙汰のときにいじいじしたりするのですが、その穴にも実は理由があります。

このカウンター板。
下から覗くと……、
0P1030137

お茶屋さんの看板なんです。
たまに常連さんでも「知らなかった」という人がいるので、もうこれでみんな知ってくれたかなぁ。


んで、猿基地の代名詞(なわけではないけれど)、この変な座席たち。
0P1030138
 
個人的には上を「ドラえもん席」、下を「引きこもり席」と言っていますが、この周辺にもいろんなおもしろポイントがあります。

一見フツーの本棚ですが、
0P1030141


実はこれ、タンスの引き出しです。
0P1030142

リユース!

他にもまだまだリユース部分。
ドラえもん席に上がるためのらせん階段(?)
0P1030139

この靴置き(なんです本来は)の部分は、水車の側板のリユース。

この手すりは、ハシゴですね。
0P1030140
(注:真ん中の子が、猿基地の本当の店長です)


そして、カウンター横の格子状のやつ。
0P1030150

これは、掘りゴタツの板です。
なので、よ~く見るとちょっとだけ焦げてたりします。
こんなにあります。リユースインテリア♪


あとは、ドラえもん席にある、この変な模様。
0P1030149

まあ、お気づきかもしれませんが、見るポイントをずらしていくと…
0P1030148

ちゃんと絵になるポイントがあるんです。
「EXIT」じゃなくて「ENTER」。


そんな秘密の仕掛けがちょこちょこと。



マンガもたくさんありますが、1巻コーナーの端っこにちょろっと挟まれた「うまい棒」のクリアファイル。
0P1030144

これ、ぼくの大好きな『HUNTERXHUNTER』のジャンプの切り抜き。
0P1030146

突然の長期休載に入ってしまった『HUNTERXHUNTER』。あと1,2話があれば、本当はコミックスが出ていたはずなのに、ぜんぜん出ない。「もう話の内容忘れちゃったよ」という人に、これさえあれば既刊コミックスの続きが読める!
もしよろしければぜひぜひに~♪

あとね、最近、猿基地に新しい席ができました。
入口すぐのスペースにタタミ座敷。
けっこう楽しくくつろげる席なので、ぜひぜひいらしてくださいな~。

0P1030152


P1030041